さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2010年02月07日

「あんかけ風やきそば弁当」新発売!!

噂の?カップめん2/1に発売になったので、近所のスーパーで購入し試食いたしました。



東洋水産HP

■商品コンセプト
焼そばの主力人気メニューである「あんかけ焼そば」を、カップ麺で再現しました。
■商品概要
醤油をベースにポークやチキン、オイスターなどの深い旨味とコクがあるあんかけに、食べ応えのある太めの麺がよく絡む、あんかけ風カップ焼そばです。パッケージは、レギュラー品の『やきそば弁当』シリーズを踏襲させながら、あんかけのシズルを前面に出して、独自性のあるデザインにしました。また従来品と調理方法が異なり、独特であることを認識できるものにしております。

以上東洋水産HPより引用

レギュラー品の『やきそば弁当』とは違い、中華スープ付でないのは残念だが、なかなかの趣向を凝らした商品であります。
まず調理方法が従来品とは違い、一度使った茹で汁?は捨てて、新たに170ml湯を加えることで、カップめん特有のクドイ油感が抑えられています。


また、カップめんを食べたことのある人なら、液体の素をフタの上で温めて油分を溶かす行為するので、
消費者の行動パターンを読んだ注意書き「フタの上で温めないでください」というあんかけの素に、ちと驚きでした。
今回は、指示通りフタの上で温めませんでしたが、何か違いがあるのだろうか?と思いました。


んで出来上がりです。

食した感想は、「あんかけ」とうたっている割に、本物志向なものに仕上がっており、前作?の「塩やきそば」よりは、ヒットすると思います。
前作の塩やきそばはパリパリ感を期待して食しましたが、どんなに水切りをしても食べているうちに水っぽくなり期待はずれでしたが、カップめんの水切りの悪さをあんかけでカバーしており、レギュラー商品に続くヒット作ではないかと思いました。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー()の記事画像
そば打ち旅行10thその6(上野藪そば)
食べすぎ注意
思君楼(恵み野店)
いつもの食堂♪
プレミアムブラック?
サッポロクラッシック’08富良野VINTAGE
同じカテゴリー()の記事
 そば打ち旅行10thその6(上野藪そば) (2016-06-10 20:30)
 食べすぎ注意 (2012-01-19 06:15)
 思君楼(恵み野店) (2009-11-03 12:57)
 いつもの食堂♪ (2009-09-16 22:24)
 プレミアムブラック? (2009-05-08 19:51)
 サッポロクラッシック’08富良野VINTAGE (2008-11-02 09:36)

Posted by 並福 乙餐 at 13:16│Comments(4)
この記事へのコメント
個人的にはソースの方が好みだなぁ.
Posted by Ritchie at 2010年02月09日 05:29
あ~。久しぶりにやきそば弁当食べたくなりました。
あんかけもウマそうですね。
え~?中華スープ付いてないんですか~?(ToT)
Posted by Hide at 2010年02月09日 21:12
Ritchie様>カップ麺で「おたふくソースやきそば」が好きですねぇ~。
Posted by おっさん at 2010年02月11日 13:03
Hide様>10円高くても良いから、中華スープ付けてほしいですねぇ~。
Posted by おっさん at 2010年02月11日 13:11
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
「あんかけ風やきそば弁当」新発売!!
    コメント(4)