さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2007年01月25日

給食費未納 9万9000人計22億円について一考

今日の北海道新聞より。
二○○五年度の学校給食費で、全国の小中学生の1%にあたる約九万九千人に未納があり、その総額は約二十二億三千八百万円に上ることが二十四日、文部科学省の調査で分かった。道内分は約二億七千六百万円と、未納額全体の12%に達し、四十七都道府県で最も多かった。


この記事には、支払う力がありながら支払わないという)保護者のモラル低下があるとのこと。
このニュースを聞いて、わらしは、保護者の年代ってわらしらと同じ年代(30代)なんですよねぇ~。自分達が子供の時ってお金ないと恥ずかしいからとかい時目の標的にされると思い何とかしてお金を親が一生懸命かき集めていたはず…。それが、今は自動振替になったとかで、払っているものなのか払っていないものなのかわからない様にしているそうですね(袋にすると袋の金額で、免除しているのがばれるからとか、かつあげ防止とか、いう理由らしい…)。
困った親達ですねぇ~。というか困った同世代ですねぇ~。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(時事ニュース)の記事画像
ほんまにくれるんかいなぁ
同じカテゴリー(時事ニュース)の記事
 ほんまにくれるんかいなぁ (2014-07-19 05:40)
 災害時のメンタルケアについて (2011-03-17 22:00)
 2月末は荒れますねぇ~ (2008-02-25 20:36)
 国賓に何かあったらどうするんだろう… (2007-03-06 22:03)
 一酸化炭素中毒について一考 (2007-02-10 18:19)
 生活保護について受給資格を見直すとか (2007-01-09 21:25)

この記事へのコメント
義務教育だから払わなくていい等の言い訳をするのもいるそうですね… 困った事です。 払えなかったら恥ずかしく思えましたけど。 本当に困っていなければ差し押さえをしてしまいべきですね。
Posted by ブルコペ at 2007年01月25日 19:29
ブルコペ様>そういう親には最高裁昭和39年2月26日大法廷判決を読ませたいですねぇ~。要約すると

『憲法26条2項後段でいう,義務教育の無償とは「授業料」のみの無償をさし,教科書代等の教材費等まで無償にすることまでも保障したものではない。 』
なのですから…。
Posted by おっさん at 2007年01月25日 19:44
周りが払わないとなると,何でうちだけはらわなあかんねん!
と増えていくものと思われ.
Posted by Ritchie at 2007年01月27日 07:06
給食費の未納者数の多さに驚きました。我が家も私が
小学生、中学生、高校生を通じて生活困窮家族は
間違いなかったですが、今の未納者は、私たち家族より
はるかに経済的に恵まれていると思いますよ。

払えぬもの払らえん。取れるもならとってみよ、と
言わんばかりの態度ですね。たとえ、まとまったお金が
入ったとしても、このような者たちは一切支払いの要求を
拒否すると思います。今まで払わずに済んできたのに、
なんで今頃になって払えと言うんだ、とくってかかる
のは目に見えています。既得権を持っていると錯覚して
います。

NHk受信料の拒否者、駐車料金を何度も踏む倒している連中、
列車のキセル常習者、みんなモラル低下に起因しているように
見えます。

実際に生活が困窮している人がいるのは認めますが、それを
装う者の数が異常なほど多いと思います。
Posted by スー at 2007年01月27日 14:25
Ritchie様>取られ損という間は否めませんねぇ~。
Posted by おっさん at 2007年01月29日 21:03
スー様>そうそう、わらしの家も減免とかで給食袋の色が違ったのですが、かつあげの対象になるかもしれませんが給食袋制ふかーつしたほうが良いと思いますねぇ~。
Posted by おっさん at 2007年01月29日 21:10
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
給食費未納 9万9000人計22億円について一考
    コメント(6)