さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2006年10月21日

岩見沢市どうなるの??


カントリーサインが『ばんえい競馬』な岩見沢市。存廃問題が勃発しているなか、カントリーサインは変わってしまうのだろうか…?

ばんえい競馬が、巨額の赤字を抱えている中、新聞紙上では岩見沢市と帯広市は存続したいとの考え方だが、旭川市がこの事業から撤退したと言うのが残念である。今後、2市で開催するとしても、北海道第2位の人口を誇る旭川市で生のばんえい競馬を見ることができないと言うのは、ばんえい競馬人口の更なる減少は必須と思われる。
ここまで、衰退したのは何故だろう。世界で他に無いものだから、PR次第で上手く行くような気がするのだが…。多分良く知らないというのが主な原因と思います。その中でこんなことがあげられるのでは無いだろうか?
①サラブレットの競馬は鼻先がゴールなのに対し、ばんえい競馬は、騎手が乗っている『そり』のお尻がゴールであるとのこと。
②レースの形態が、坂の登り降りで『力』を競うものであるということ。(独特な障害が2つあるのだが、2つ目の障害の手前で人馬一体で息をあわせて障害を越えるのは一度見たら感動であると言うこと。)
③パソコンでばんえい競馬の模様が見れるということ。
GyaOで見れたり、YAHOO動画でいずれも無料で見れると言うこと。
④馬券もインターネット購入できると言うこと。
オッズパーク電話投票D-net地方競馬共同在宅投票で登録後買うことが出来ます。
⑤配当金に魅力が無い(当たっても高配当にならない)。これは購入人口が増えれば、解消できることですが。
⑥札幌で購入できる環境が、限られている(Aiba札幌駅前のみ)。来年以降旭川市がハロンズ旭川以外で馬券を売らないので、先にも書きましたが、ここに力を入れることが重要。あわよくば札幌の人間が、岩見沢に行って気軽に競馬場までいけること。(札幌から直結で500円程度で岩見沢開催の時に競馬場までのバスを走らせる等)
ともあれ、来年はどうなるのかなぁ~と心配なことでありまつ。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(ばんえい競馬)の記事画像
何が正しいんだろう…
北海道の第一次産業のピンチ!!
同じカテゴリー(ばんえい競馬)の記事
 何が正しいんだろう… (2006-12-08 20:26)
 北海道の第一次産業のピンチ!! (2006-12-01 22:54)
 さんざん引っ張った結果がこれか… (2006-11-21 20:22)
 力入れているようで (2006-04-18 20:44)
 ばんえい競馬、11年ぶりに売り上げ増!! (2006-03-28 19:56)
 なぜか北見開催だと… (2005-11-11 19:05)

この記事へのコメント
映画にもなったと思いましたが、それでも人気回復には繋がらなかったのですね・・・ サインの変更はどうなるのでしょうかね。 話は変わるのですがCDCのHPが繋がらなくなったのですが、私だけでしょうか? それともやめたのでしょうか? 
Posted by ブルコペ at 2006年10月21日 21:05
巨額の赤地=今後の負債予備軍って図式が立つ訳で、再建不良団体に陥らないためにも
現時点で出来る限りの経費節減を図りたいというのが本音では?
自分の意見としては、一部の娯楽に巨額の血税をつぎ込み、医療・福祉・教育制度が
利用者不利益になるのは本末転倒と考えます。
Posted by masayan at 2006年10月21日 22:45
ブルコペ様>後岩見沢駅のホームにもばんえい競馬の馬とそりが展示されているのですが、それも廃止になったら撤去されるんだろうか…?

CDCは突然やめたようですね。わらしも、夕刻見たらなかったのでサーバーがおかしいのかと思いますたが、今朝見ても同じようですし、ちと師匠に情報収集いたしますので、しばしお待ちを。
Posted by おっさん at 2006年10月22日 09:23
masayan様>昔は、道税に一役買っていた時期もあったんですが、娯楽の多様化でお荷物状態になってしまいましたねぇ~。わらしが思うに赤字対策が遅すぎた感が否めません。お役所経営はどうもこういった感があるような気がします。
Posted by おっさん at 2006年10月22日 09:27
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
岩見沢市どうなるの??
    コメント(4)